高級な目薬

お父さんの腰痛が少しずつ良くなって来たのですが、やはり齢には勝てず栄養剤やちょっとした薬をドラッグストアに買いに行くのですが、みつけてからお気に入りのちょっと高級な目薬がこちら。

 

IMG 2916

 

お値段はちょっとよくて、1500円もするのですが差した後の少しひんやりとする感触もなにか上品なような心地よさで、お薬の成分も多めに入っているようで効きそうな感じです。

いままで使っていたのは、600円前後ですが差すときのひんやりするのが効くような気がして、清涼タイプって商品などを選んでいたのですが、どうも間違えだったみたいでただひんやりとするだけだったみたいで、店員さんのお話では効き目にはあまり関係ないと行っておりました。

午前中は、メガネをするとまだまだ普通に見えているのですが、3時や6時を過ぎてくるとだんだんとしょぼしょぼしてきたりボケたように見えるようになって、本や新聞はだんだんとみえなくなって来ますし、 困ったものです。

腰や足が少しいたくても、なんとかなるかと思うんですが目が見えなってくると何もできなくなってくる恐怖感とても怖い感じがいたいます。

最近は、冷凍食品などのお料理の仕方もだんだんと見えなくて拡大鏡を使ったり、字が小さいときはメガネを二重にかけたりとなんとも不便な時が増えてくるばかりです。

新聞や本を見るときも、休み休みするようにするなど、何もかものんびりゆっくりとなってくるばかりです。

ちょっと頑張って、高級な目薬が効いて良くならなくとも、今くらい感じが維持できてかれればと祈るばかりです。 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年8月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ