キャラメル

暑い夏も終わり、少し過ごしやすい季節になってきました。

おかげさまで、お父さんの腰の痛みも徐々に良くなってきたようで、散歩の時間が一段と長くなって、夏の間は水筒と何かお菓子を持って行ったのですが、最近はお菓子のみになって、身軽になったのかお友達のお家に寄ったり、本屋さんをみたりとのんびりするようになってきました。

夏には、子供たちのおやつのお煎餅やチョコレートのお菓子などを持たせていたのですが、なぜか最近キャラメルが欲しいと言い出して久しぶりにキャラメルを買ってきました。

 

IMG 8751

 

今は、いろいろとお菓子の種類も増えたり、孫たちがまだ小さい時も、おもちゃが付いているお菓子や洋風のお菓子になってきて、なかなかお煎餅やキャラメルなどアー食べなかったので、とても懐かしく感じました。

昔は、キャラメルとビスケットがとても素敵なお菓子だったのですが、孫たちはあまりよろこびもしません。

やはり、うまい棒みたいなお菓子の方がよいのでしょうか。

息子が小学生のころには、グリコのおもちゃのおまけが付いていたキャラメルを買っていたので、もう20〜30年ぶりにキャラメルを買ったのでしょうか。

 

前は、白い油紙みたいな包み紙でしたが、アルミの貼ってある包み紙になり、箱も昔より大きくなったような気がしました。

ただ、マークや箱のデザインは同じようで、お父さんも懐かしいのがうれしいようで、箱ごと持っていくのです。

 

なぜ、急にキャラメルかわかりませんが、ちょっとなつかしく微笑ましい気持ちになりました。

 

タグ

2019年9月22日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ