最新情報

2017年7月23日未分類
お父さんの腰痛
2017年4月22日未分類
お庭に金平糖
2017年3月19日未分類
新しい洗濯機
2017年2月19日未分類
今年もお灯明祭り
2017年2月4日未分類
従兄弟会で温泉旅行

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

リフォームは大変です

いよいよ、梅雨明けも近いのか暑い日が続くようになりました。

先月は、ブログをお休みしちゃいました連日リフォームで家族みんなで悩んでおりました。

さすがに、約30年も経てくるとだんだん痛みなどもでてきたり、電気代やガス代などを
聞いてみるとかなり違ってきて良くなっていて、修理したり大切に使っているよりも
リフォームをした方が良さそうな感じで、なによりも家が広く使えそうになりそうで
ビックリしました。

特に、お風呂はタイルで作ってある棚を外したり洗濯機の場所を少し狭くすると今よりも
ひろいタイプのお風呂になるそうなのです。

床も、タイルじゃなくて冬でもあまり冷たくならないタイプやすべりにくくて安全に
なったり、石けんやシャンプーを置く台がセットになっていたりして、とても便利そうでした。

さらに、トイレは100年間くらい汚れがつかなくて水だけできれいに流れて黒ずみもつきにくい
って言うし、水道代金が年間1万円くらい違うらしいので驚きました。
20年とすこし使えば、差額で工事代くらいにはなりそうなので、得こそなさそうですが工事代などと
同じ位にはなりそうで損得なく快適さをもらえると思えば、お得なような気もするのですが、
種類や機能がいっぱいで選んでいるだで疲れそうです。

 

ただ、一度工事をすれば何十年も使うので買い換えも簡単にできないので息子もお嫁さんと
インターネットで調べたりお父さんや私と何度も何度もいろいろな展示場巡りで、
毎週家族揃ってお出かけで、違った楽しみも増えました。

お風呂や便器は、まー仕方ないとしても蛇口や扉の色まで自由に選べると聞いて、
これはとてもわからず、息子たちも見れば見るほど悩んでいるようでした。

 

IMG 2259

何もかも。おしゃれで便利になるのは嬉しいですがお値段も素敵で、私たちはそちらの方が
色や見かけよりも心配でした。 

 

 

タグ

2016年7月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

睡蓮をいただきました

お友達から睡蓮の株を分けていただいました。

 

IMG 1510

 

蓮は、温かなお国のお花だと思っていたのですが耐寒性のあるお花もあるそうで
いただいたお花はその耐寒性のある種類らしくて、冬になったら家の中に入れて
おけばよいとお聞きして、それならと思っていただきました。

くださった方も、数年前にお友達の方からいただいて、お魚をいただいた時の
少し大きめなスチロールの箱に田んぼの土をいれて、日当たりの良い廊下の端に
おいているそうで、お水が少なくなると足して肥料などもあまりあげることも
なくても、だんだんと増えたそうでその増えた株を分けていただいたのです。

 

いただいた株には、根もなく数枚の葉が生えていただけなのですが、これが
だんだんと大きくなるそうで、ただ日光だけはよく当たるところに置くように
いわれました。

うまく根付いて育てば初夏には花がさくそうで今から楽しみです。

まだ、土がおちつかないいようで濁りが抜けないのですが1週間か2週間すれば
落ち着くそうで、そうすると濁りもなくなってメダカをいれればきれいで
かわいいとも聞いて、飼い方のお勉強中です。 

楽しみが増えて、とても嬉しいです。 

タグ

2016年5月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

便利なアルミホイル

だんだんとお肉を食べるにが少なくなってきて、焼き魚をいただく回数が
多くなってきて、いつもはお魚用のグリルで焼いていたのですがお手入れが
なかなか面倒で、網についた焦げ付きは取れないし水をいれる所もなかなか
厄介で困っていたのですが、お友達がとても便利な物をおしえてくれたのです。

それが、アルミホイル のクックパーなど。

最初は、教えてもらホイルを使っていましたが最近はお得なホイルを買ってくるように
していますが、仕掛けや強さは同じようで、ますます便利になりました。 

IMG 1364

 

フライパンでお魚もお肉も焼けるし、油などもホイルの中におさまっているので
フライパンも汚れないので、簡単に洗えるし焼き加減も見ながら焼けるので
美味しくなったような感じでとても重宝しています。

切り身のお魚だけではなくて干物や西京漬けなども焼けるので、今まではお手入れの
事を考えると、面倒だったのがこれで解決です。

お肉を焼くときにも、油を使わないのでお父さんにもよさそうでうれしいです。

昔、網で焼いていたときの事を思えばとても信じられないくらい便利だし
美味しく日々驚くばかりです。
 

タグ

2016年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

芽吹き

だんだんと温かくなってきまして、春の温もりを感じるようになりました。

孫たちも、来週から春休みになるようで今日はお母さんと新学期から使うノートや鉛筆を
買いに行って、靴も小さくなって来たようなのでおねえちゃんは春らしいピンク色の
かわいい理便がついたものをおねだりして準備をしてまいりました。

お買い物から帰ってみると、お父さんが玄関先で何を思ったのか松の木や楓の木を並べて
伸びてきた芽を見てはなんやらお手入れのまねごとをしておりました。

庭でやってもいつも同じなのですが、きちんと下に敷物をしないので切った物やら土やら、抜いた
雑草の芽などが散らかしっぱなしで、いつも片付けは私の仕事です。

ただ、よく見るとかわいい新芽がでてきたり去年はじめて買ってきた楓にもちいさな
葉がではじめてきていて、これが本当にかわいいのです。

 IMG 1134

 

年末に、すっかり葉をおとして枝だけになっていたときには芽が出てくるのか心配をしてたのです。

お父さんは、栄養のある薬を入れた水をあげているから大丈夫だと良いながらもお友達に聞いてきたり
本をみたりとヤキモキしたいた様ですが、先週あたりから芽も膨らんで小さな葉が出てきたときには
嬉しかったようで、だんだんと葉も増えてきたので安心したらしくて、いよいよお庭に並べるように
準備を始めたらしいのです。

初めてだったので、ちょうど剪定の良い時期が難しかったらしくて思うような姿を作れなかったようで
ブツブツ良いながら針金を巻いたり、お気に入りの松をいじったりとお気楽なものです。

お天気もおだやかだし、家族も平々凡々で良い春を迎えられそうで嬉しいことです。

 

タグ

2016年3月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

善光寺に行ってきました

長野県の善光寺に行ってきました。

 

何年か前に、お灯明祭りとライトアップの事を聞いてから是非見てみたいと
思っていたのですが、遠いですし冬の旅はなかなか決心ができずに
いたのですが、お父さんにホームページを見せたら「冥土にいく手形もらいにいくか」って 
て言ってくれたのです。

善光寺や長野には、何回か行ったことがあるのですが冬の長野は初めて寒さには驚きましたが
山々はとてもきれいで見ごたえがありがとうございました

そして、お寺様に夜行くなんて今までも思いもしませんでしたので、初めて聞いたときには
肝試しにでも行くような気がしたのですが、パンフレットの写真を見たときには何とも幻想的で
美しくて一目で行きたくなったので、とても不思議な気持ちでした。

ホテルを早めにでて、駅ビルでお夕食をいただいてから道案内を見ながら歩いて善光寺に
向かっていくと、通行止めになった道路にたくさんの灯明が並べられていて、お子さん方の絵や
風土の絵などこれだけでもとてもきれいでした。

 Untitled

だんだんとお寺様に近づいて緑色に照らされた山門が見えてきました。

そして、山門をくぐると真っ赤にライトアップされた善光寺が見えてきました。

 

Zenko

人がたくさんで、なかなか前に進めなくて待っているとなんとちょうど良いタイミングで
ライトの色が5色に変わるタイミングで青や紫などとても幻想的できれいでした。

周辺のお寺様ではお食事会やお茶会などもひらかれていて、聞いてみたら予約が必要
だったり、既に満席で残念でしたがまた機会があったらと思いました。

ホテルもいっぱいで、 ルートインというビジネスホテルがやっっと予約できるほどの
人気なのにも納得のきれいさに圧倒された一夜でした。 

タグ

2016年2月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

懐かしい缶コーヒー

お買い物に行ったお店で見つけた懐かしい缶コーヒー

Ucc

まだ、お勤めに出ていた頃にお休みの時間に時々飲んでいた懐かしいデザインを見かけました。

家に居るようになると、自動販売機などで缶コーヒーを買うことも無いですし、気にして見ることも
ありませんから、とても懐かしく感じました。

テレビなどで、美味しそうに飲むコマーシャルを見ることもあるで時々飲んでみようかしらと
思うだけですし、お父さんが時々もらってくるのですが孫たちが飲んでいるので、もう何十年と
缶コーヒーは飲んでいないのです。

喫茶店やファミリーレストランや、家でインスタンコーヒーは飲むのですが、なかなか缶コーヒー
は飲む機会がないので、見つけたときにはまだ売っていたことに驚きました。

文字などは、すこし変わったのかもしれませんがあの頃のままでとてもなつかしかったです。

買ってまでは、と思って今回は買わなかったのですが、いまでも甘みのあるコーヒーの味を
思い出します。

いまでも、売っているということは恐らく人気なのででしょうからいつもまでも残って欲しいですね。

タグ

2016年1月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

お庭で紅葉

お父さんのモミジが紅葉をしました

 IMG 0521

買ってきたときには、いつまで続くことやらと思っていました意外とこまめに手入れをしていて
寒さがますと一緒に、きれいに色づきはじました。

紅葉するとは言っていましたが、10月になるとだんだんと枯れたように葉が落ち始めてきたので
もう枯れちゃうのかな〜って見ていましたが、じょじょに色がつき始めると愛おしくなってきました。

よく見ていると、葉先のほうと言うか外側の方から色づくのか、半分くらい赤くて残りが緑いろっぽい
とかそれぞになかなかきれいで驚きました。

今までは、松とか真柏はいつも緑で色気が無かったのです、私が見ていてもとても楽しいです。

来年もきれいに色づくように育って欲しいです。 

 

タグ

2015年12月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

柿をいただきました

お知り合いの方から、柿を取りに来るようにお電話をいただて行って見ると、一緒にご近所の方の
お宅に一緒に伺って柿の木から獲ると言うではないですか。

Kaki

 

うかがうと、いつもはご主人様が収穫をされていたらいいのですが夏場に体調をくずされたそうで
どうしようかとお知り合いの方と話されていたそうで、ちょうどお目にかかったときにうちのお父さんにでも
となって、はじめて柿獲りをさせていただきました。

毎年、ご主人様が 使っていたという脚立や大きなはさみやつまんで捻るような道具を貸していただいてやって
みたのですが、これがなかなか難しくて木もかたいので切れないし高いところでの刈り取りなので意外と難しく
なかなか思うように獲れないのですが、楽しませていただきました。

柿は渋い柿なので焼酎で渋味をとったり、皮を剥いて干し柿にして食べると美味しいらしいのですが、
驚いたのは葉っぱの利用法です。

固くて少し厚いので枯れたらお掃除が大変でしょうと思って聞いみましたら、お掃除も大変ですがお料理や
お茶などにして食べたりすることもできるそうなので、新芽のときにはお天麩羅にもとお聞きしてクックパッド
で調べてみると、けっこういろいろなお料理になるようでお勉強になりました。

http://cookpad.com/search/%E6%9F%BF%E3%81%AE%E8%91%89

焼酎や干した柿が食べられるのはまだまだ先ですが、とても楽しみです。 

タグ

2015年10月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

インターネットで国勢調査

なにかと話題だったイン-ネットでの国勢調査をお母さんとやってみました。

おじいちゃんの事はわかるのですが、息子の事や孫のことになるとお母さん
じゃないとわからないので、一緒にやったのですが便利なような面倒なような
ものでした。

スクリーンショット 2015 09 26 14 08 43

あちこちで話題になっていたように、おじいちゃんの難しい字はエラーになるし
全部の項目をきちんと入力しないと、エラーやら警告とかが出てくるから、親切な
ような、うっとしいような感じでお母さんと1時間ちかくもかかってやっと終わり
ました。

 

前は、ご近所の方がきてくれたのでわからない所など聞きながら書いていけば
よかったのに、今度はなんて書いたらよいのかわからないし、どこまで書けば
よいのかも気になって結構面倒なものでした。

ご近所さんが、回収にくるのも面倒でしたがインターネット回答も結構な
手間でどちらがよいのでしょうかね。
 

タグ

2015年9月26日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

美ヶ原は涼しい夏

今年の夏休みに美ヶ原に行ってきました。

 IMG 9307

天候もよく駐車場から美の塔まで歩くだけでも子供たちは赤く日焼けをするほどで、日焼け止めを
塗っていてもうっすらと赤くなるほどでしたが、気温はさすがに高地で低くて風がふけば涼しいくらい
快適でした。

普通に歩けば、駐車場から約20分ほどで美の塔には着くらしいのですが、途中で牛さんをみたり
道脇きの草花を見ていたら一時間もかかってしまうくらいほどでした。

その間、子どもたちは、牛さんに草を食べさせたりしながら走り廻ったりしているし、お父さんと
息子は写真を撮ったりビデオを撮ったりとみんな気ままに楽しんできました。

一時間もしっかり歩けば山頂の王ケ頭ホテルにまで着いたはずなのですが、久しぶりにこんなにも雄大な
場所にきたので気持ちものんびりになったのでしょうか。

お母さんが、しっかりとお弁当を用意してくれたのでみんなで気持ち良く外でご飯も食べとても充実した
夏休みを過ごすことができました。 

タグ

2015年8月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ