最新情報

2017年12月29日未分類
温かく眠りたいです。
2017年11月11日未分類
お米もオークション
2017年10月22日未分類
久しぶりに焼き肉屋さん
2017年9月3日未分類
はしりの秋刀魚をいただく
2017年8月27日未分類
高級な目薬

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カニをいただきました

ご親戚の人からカニをいただきました。

 

IMG 3559

 

時々、お魚や山菜などを送ってくださる方でいつもとても新鮮で美味しいのです。

お野菜を送ってくださる時には、土がついたままだったり、お魚も大きさはまばらださし、傷などもついた物が多いのですがどれも獲れたてで新鮮そのものです。

カニも、前日に揚がった物らしくて小振りながらいくつか送っていただいたので、家族みんなで美味しくいただきました。

いつも、買って来て食べるのは冷凍の物ばりなので、甘さや身の締まりが違い孫たちも

「なんか、このカニ美味し〜〜」

って、味の違いがわかるほどでした。

 

いつもなら、カニ味噌などは食べないのですがお父さんが食べていると真似をして、身に合えたりして食べると「味が濃くなるよ」などと大騒ぎ。

今年もあとわずかのですが、カニさんで元気をつけて良い年を迎えたいです。 

タグ

2016年12月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

今年もきれいに紅葉しました

お風呂の工事も無事に終わり、気持ちよく温かなお風呂に入れるようになりましたが、今日は突然の雪で底冷えのする一日でした。

 

驚くことに、お風呂のは思いの外はやくてビックリしましたが、前のお風呂よりも浅い感じで横幅がちょっとせまいのでゆったり感がなくなって、ゆっくりとお風呂に入ると言うよりも、湯に浸って身体を洗うだけのような感じで私はちょっと物足りない感じもするのですが、息子たちはあまり気にもならないようで、冷たくない床や前よりも湧くのも早いしエコなようで、ガスも水道も節約できるようで、喜んでおりました。

 

そんなこんなで、ばたばたとしていたらお父さんのモミジもきれいに紅葉をしておりました。

IMG 3329

 

 

去年よりも、一回り大きくなったよう感じで寄せ植えなので、木によって紅葉の進み具合が違うので赤と緑が混じっていてとてもきれいです。

小鉢のモミジも、真っ赤でとてもきれいでかわいい感じで、松よりも私はとても好きですしお父さんも見た目は気にいいっているようです。

ただ、松のようにいつも手を入れることがないので、どうもあまり愛着がわかないようでいつも水やりばかりで物足りないような感じです。

これからは、だんだんと葉も散って寂しくなるでしょうし、今年は寒さも厳しいようですので、残り少ない秋の風情を楽しみたいです。 

タグ

2016年11月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トイレが済んだら、今度はお風呂です

先日のトイレの工事は、半日もかからずに無事に工事も済んで一安心して、今度はいよいよお風呂の工事です。

 

トイレの時は、設備工事の人が一人と内装屋さんが1人とたった二人で、手際よく古いトイレを手際よく外したかと思ったらタイミング良く内装屋さんが着て、床と壁を剥がして1時間ほどですっかりきれいになりました。

そして、乾く頃合いを見計らって設備屋さんがあっという間くらいにトイレをつけてくれて見違えるようにきれいになりました。

IMG 2674

 

そして、いよいよお風呂の工事となりましたが、これがトイレとは違って大仕事になりそうでたくさんの人がきてくださって、壁を壊したり床をはがしたりと、見ているだけでもたいへんそうな工事です。

床は、コンクリートがいっぱいあって、しかもコンクリートを壊さないと風呂桶も取りはずせないようで、ほこりだらけになって壊してくだっさっています。

IMG 2777

 

 

聞くと、これからまたコンクリートを敷いてその上にお風呂を据えたり脱衣所を大工さんが作るそうで、しばらくはかかりそうです。

 

お父さんと孫たちは、大きなお風呂に行かれると喜んでおりますが、お風呂に行くたびに数千円の入浴代にジュースやビールを飲んだり、あげくにはご飯も済ませたりと、意外な出費にお母さんはと私はヒヤヒヤです。

2~3週間ほど、工事にかかるようで楽しみなような不安なように日々が続きそうです。 

タグ

2016年10月8日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

いよいよ工事が始まるようです

リフォームの予定がだんだんと決まってきて、いよいよ来週にはトイレの工事があるようです。

IMG 2585

ところが、なぜかトイレの本体!そう便器だけ早々に届いたのでお母さんにきてみると、とても驚きました。

展示場をいくつか見てきてお見積もりをいただいてきたようなのですが、同じ商品を工事屋さんで仕入れるとあまりお値段も変わらないのですが、インターネットで探していたら、なんと10万円もお安く買えちゃそうなのです。

そして、工事屋さんにきいたら持ち込みでも工事をしてもらえるそうで、それならばと思って調べていくとだんだんとお安い商品がみつかたようです。

 

最初は、あまりの安さで最近はやりの偽物やコピー品などと心配をしていたようなにですが、説明を読んでいると「メーカー直送」となっていてて、メーカーからの直送なら安心かと頼んで届いたのがきちんとメーカーの同じ物で、下見にきた工事屋さんもいつもと同じ商品で梱包や説明書も同じで一安心でした。

床の柄も決まったようで、いよいよ工事のようですがなんと3~5時間もあれば便器の取り替えも床と壁の貼り替えもできるようで、何とも手際のよいことかと、またまた驚いたところです。

タグ

2016年9月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

かわいい 苔

ダイニングに見慣れないガラスの瓶があるので何かと覗いてみたら
苔が植え込んでありました。

 

Koke

 

孫たちに聞いたら、お母さんがお友達のママ友さんからいただいたようですが、
これが何ともかわいいのです。

苔は、お父さんの盆栽のいくつかにも敷いてあって 見慣れてはいたのですが、
それと違って小さな葉っぱのような形や杉の葉のような形のの苔などが
数種類植え込んであって、かわいくきれいなのです。

あらためて、よくみると緑色も濃い色や薄い色があって小さな芽のように
出てくるものや、まるで自然のままに再現されたかのような感じで、
お水をあげた後などには、葉先から水玉が落ちるような感じになる
ときもあって、神秘的にすら見えることもあるのです。

 

お水も乾いたらあげるくらいで、水やりも簡単で伸びてきたらはさみで剪定も
楽しめるようなのです。

お花などと違って、伸びるも遅い感じなので気長に楽しめそうです。 

タグ

2016年8月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

リフォームは大変です

いよいよ、梅雨明けも近いのか暑い日が続くようになりました。

先月は、ブログをお休みしちゃいました連日リフォームで家族みんなで悩んでおりました。

さすがに、約30年も経てくるとだんだん痛みなどもでてきたり、電気代やガス代などを
聞いてみるとかなり違ってきて良くなっていて、修理したり大切に使っているよりも
リフォームをした方が良さそうな感じで、なによりも家が広く使えそうになりそうで
ビックリしました。

特に、お風呂はタイルで作ってある棚を外したり洗濯機の場所を少し狭くすると今よりも
ひろいタイプのお風呂になるそうなのです。

床も、タイルじゃなくて冬でもあまり冷たくならないタイプやすべりにくくて安全に
なったり、石けんやシャンプーを置く台がセットになっていたりして、とても便利そうでした。

さらに、トイレは100年間くらい汚れがつかなくて水だけできれいに流れて黒ずみもつきにくい
って言うし、水道代金が年間1万円くらい違うらしいので驚きました。
20年とすこし使えば、差額で工事代くらいにはなりそうなので、得こそなさそうですが工事代などと
同じ位にはなりそうで損得なく快適さをもらえると思えば、お得なような気もするのですが、
種類や機能がいっぱいで選んでいるだで疲れそうです。

 

ただ、一度工事をすれば何十年も使うので買い換えも簡単にできないので息子もお嫁さんと
インターネットで調べたりお父さんや私と何度も何度もいろいろな展示場巡りで、
毎週家族揃ってお出かけで、違った楽しみも増えました。

お風呂や便器は、まー仕方ないとしても蛇口や扉の色まで自由に選べると聞いて、
これはとてもわからず、息子たちも見れば見るほど悩んでいるようでした。

 

IMG 2259

何もかも。おしゃれで便利になるのは嬉しいですがお値段も素敵で、私たちはそちらの方が
色や見かけよりも心配でした。 

 

 

タグ

2016年7月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

睡蓮をいただきました

お友達から睡蓮の株を分けていただいました。

 

IMG 1510

 

蓮は、温かなお国のお花だと思っていたのですが耐寒性のあるお花もあるそうで
いただいたお花はその耐寒性のある種類らしくて、冬になったら家の中に入れて
おけばよいとお聞きして、それならと思っていただきました。

くださった方も、数年前にお友達の方からいただいて、お魚をいただいた時の
少し大きめなスチロールの箱に田んぼの土をいれて、日当たりの良い廊下の端に
おいているそうで、お水が少なくなると足して肥料などもあまりあげることも
なくても、だんだんと増えたそうでその増えた株を分けていただいたのです。

 

いただいた株には、根もなく数枚の葉が生えていただけなのですが、これが
だんだんと大きくなるそうで、ただ日光だけはよく当たるところに置くように
いわれました。

うまく根付いて育てば初夏には花がさくそうで今から楽しみです。

まだ、土がおちつかないいようで濁りが抜けないのですが1週間か2週間すれば
落ち着くそうで、そうすると濁りもなくなってメダカをいれればきれいで
かわいいとも聞いて、飼い方のお勉強中です。 

楽しみが増えて、とても嬉しいです。 

タグ

2016年5月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

便利なアルミホイル

だんだんとお肉を食べるにが少なくなってきて、焼き魚をいただく回数が
多くなってきて、いつもはお魚用のグリルで焼いていたのですがお手入れが
なかなか面倒で、網についた焦げ付きは取れないし水をいれる所もなかなか
厄介で困っていたのですが、お友達がとても便利な物をおしえてくれたのです。

それが、アルミホイル のクックパーなど。

最初は、教えてもらホイルを使っていましたが最近はお得なホイルを買ってくるように
していますが、仕掛けや強さは同じようで、ますます便利になりました。 

IMG 1364

 

フライパンでお魚もお肉も焼けるし、油などもホイルの中におさまっているので
フライパンも汚れないので、簡単に洗えるし焼き加減も見ながら焼けるので
美味しくなったような感じでとても重宝しています。

切り身のお魚だけではなくて干物や西京漬けなども焼けるので、今まではお手入れの
事を考えると、面倒だったのがこれで解決です。

お肉を焼くときにも、油を使わないのでお父さんにもよさそうでうれしいです。

昔、網で焼いていたときの事を思えばとても信じられないくらい便利だし
美味しく日々驚くばかりです。
 

タグ

2016年4月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

芽吹き

だんだんと温かくなってきまして、春の温もりを感じるようになりました。

孫たちも、来週から春休みになるようで今日はお母さんと新学期から使うノートや鉛筆を
買いに行って、靴も小さくなって来たようなのでおねえちゃんは春らしいピンク色の
かわいい理便がついたものをおねだりして準備をしてまいりました。

お買い物から帰ってみると、お父さんが玄関先で何を思ったのか松の木や楓の木を並べて
伸びてきた芽を見てはなんやらお手入れのまねごとをしておりました。

庭でやってもいつも同じなのですが、きちんと下に敷物をしないので切った物やら土やら、抜いた
雑草の芽などが散らかしっぱなしで、いつも片付けは私の仕事です。

ただ、よく見るとかわいい新芽がでてきたり去年はじめて買ってきた楓にもちいさな
葉がではじめてきていて、これが本当にかわいいのです。

 IMG 1134

 

年末に、すっかり葉をおとして枝だけになっていたときには芽が出てくるのか心配をしてたのです。

お父さんは、栄養のある薬を入れた水をあげているから大丈夫だと良いながらもお友達に聞いてきたり
本をみたりとヤキモキしたいた様ですが、先週あたりから芽も膨らんで小さな葉が出てきたときには
嬉しかったようで、だんだんと葉も増えてきたので安心したらしくて、いよいよお庭に並べるように
準備を始めたらしいのです。

初めてだったので、ちょうど剪定の良い時期が難しかったらしくて思うような姿を作れなかったようで
ブツブツ良いながら針金を巻いたり、お気に入りの松をいじったりとお気楽なものです。

お天気もおだやかだし、家族も平々凡々で良い春を迎えられそうで嬉しいことです。

 

タグ

2016年3月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

善光寺に行ってきました

長野県の善光寺に行ってきました。

 

何年か前に、お灯明祭りとライトアップの事を聞いてから是非見てみたいと
思っていたのですが、遠いですし冬の旅はなかなか決心ができずに
いたのですが、お父さんにホームページを見せたら「冥土にいく手形もらいにいくか」って 
て言ってくれたのです。

善光寺や長野には、何回か行ったことがあるのですが冬の長野は初めて寒さには驚きましたが
山々はとてもきれいで見ごたえがありがとうございました

そして、お寺様に夜行くなんて今までも思いもしませんでしたので、初めて聞いたときには
肝試しにでも行くような気がしたのですが、パンフレットの写真を見たときには何とも幻想的で
美しくて一目で行きたくなったので、とても不思議な気持ちでした。

ホテルを早めにでて、駅ビルでお夕食をいただいてから道案内を見ながら歩いて善光寺に
向かっていくと、通行止めになった道路にたくさんの灯明が並べられていて、お子さん方の絵や
風土の絵などこれだけでもとてもきれいでした。

 Untitled

だんだんとお寺様に近づいて緑色に照らされた山門が見えてきました。

そして、山門をくぐると真っ赤にライトアップされた善光寺が見えてきました。

 

Zenko

人がたくさんで、なかなか前に進めなくて待っているとなんとちょうど良いタイミングで
ライトの色が5色に変わるタイミングで青や紫などとても幻想的できれいでした。

周辺のお寺様ではお食事会やお茶会などもひらかれていて、聞いてみたら予約が必要
だったり、既に満席で残念でしたがまた機会があったらと思いました。

ホテルもいっぱいで、 ルートインというビジネスホテルがやっっと予約できるほどの
人気なのにも納得のきれいさに圧倒された一夜でした。 

タグ

2016年2月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ