花壇のお花

今年は、お買い物も控えて家にいる時間が多いので、お庭いじりがとても楽しくゆっくりと楽しんでいます。

去年、挿し木をしたアジサイもすくすくと育って、お花を咲かせてくれました。山アジサイの種類なのかガクアジサイの種類なのかがわからないのですが、外側に大きな花が幾つか咲いて、中心は小さな花がいっぱい咲きました。
街でよく見かける、たくさんのお花が丸く咲くのとは違って、またきれいでした。

今年は、ポップコーンってかわいい名前のアジサイの苗もいただいたのですが、お花は咲かなかったのですが、茎は育ったので来年が楽しみです。オタフクアジサイとも呼ばれるそうで、丸いお花が咲くようでピートモスって土を入れると酸性になって青いお花になると教わって、肥料もきちんと青色用とピンク色用とあるので、がんばって青色になるように挑戦です。
アジサイはとても種類が多いのを知って、奥深いお花だと勉強になりました。

そして、ホームセンターで150円位だった桔梗も立派なお花が咲きました。桔梗も種類が多くて、八重咲きの種類や白やピンク色のお花になる物などあるようで、秋の七草にもなっているように、梅雨時期からお盆明けまでお花を楽しめて、多年草なので手入れをちゃんとしていれば、来年以降も花を付けるよう、とってもお得だったみたいです。

さらに、蓮の種も芽が出てから水蓮鉢に移したら、大きな葉が幾つか出てきてましたが、こちらはまだまだ花が咲く様子がなくて、今年は無理なのかなと見守っています。まだ、浮き葉だと思う水面に浮く葉が出てくるだけで、水面より高く育つ立ち葉というのが出てくる様子が無いのです。
土もお父さんが、適当に混ぜた土で肥料もあげてないせいかと思っているのですが、調べても難しくてわからないです。
ハスなど、池やお水の中の草木は初めてなのでボケ防止を兼ねてお勉強したいです。

タグ

2020年9月11日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

レンチン料理で美味しく手抜き

最近、テレビなどでもよく見るレンチン料理をしてみました。

お母さんとも、テレビを見ながら簡単そうだし、電子レンジであんなに美味しくできるならやってみたいねって、お話しをしていたのですが、実際のレシピや手順をメモする間がなく番組が終わってしまうので、なかなか機会が無かったのですが、お母さんが山本ゆりさんって有名な方のブログを見つけてくれました。

山本ゆりさんのレシピと手順ですと、まな板を洗う手間まで考えてくださってある手順で、とても主婦の気持ちがわかっている親切なものでした。

材料も、いつもあるような材料ばかりなので、おしゃれな材料や調味料を買うことがなくてできそうでした。

ただ、唯一購入をしてきたは、耐熱性のあるタッパーの様な入れ物が無かったので、大きめのジップロックを買ったのですが、わずか300円ちょっとの物でした。

初めての時は、とにかく簡単な方が良いかといろいろと見ていると、テレビでもやっていた、小松菜と豚肉をオイスターソースで炒めるお料理があったので試してみました。

 

ジップロックに、豚肉と小松菜を入れて、そこに調味料を混ぜてかけて、そのあとはチンするだけとあるので、半信半疑でしたがさっそく食べて見ると、とてもチンしただけとは思えないちょうど良い火加減で味も良くお肉も固くならずビックリでした。

少したってから、今度はもやしをお肉で丸めてチンするだけのお料理を試してみましたが、これまた美味しくて手間もかからずステキでした。

調理の手間もですが、フライパンなどを洗う手間もかからず、本当に美味しく手間もかからないので、これからいろいろ試すのが楽しみです。

ブログなども文章を読んでいるだけでも、面白かったです。

タグ

2020年9月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ