いよいよスマートフォンデビュー

9月も終わりに近づいて、だんだんと秋らしくなってきました。虫の音も風情があって、夜が楽しみです。
お父さんも、だんだんと調子が戻って来たのか出かけることが多くなりました。嬉しいような、心配なようなものですが、困ったことが1つできました。

出かけるときに、良くしたもので携帯電話は忘れずに持って行くのですが、そのため私に電話をしてくれたお友達がつながらないようになっちゃたのです。

どうも、将棋の画面を見せ合ったり指し方を勉強しておるようで、いつの間にそんな事ができるようになったのか知りませんでしたが、どうも孫達が学校がお休みの間に教えてもらたようで、そのために拡大鏡まで買ってきたようで、ご熱心なことです。

私は、外見でることも少ないので、あまり必要性も感じず、写真も使い慣れたデジカメで十分なので、スマートフォンを買おうなんて考えもしなかったのですが、お友達はみんな携帯電話も持っていて、最近スマートフォンにしたようで、私だけお父さんと兼用だったのです。
そこで、思い切ってこれを機にスマホデビューというのをしました。

SEというのを息子が選んで買ってきてくれたのですが、お父さんの電話と同じ様な感じで、使い方も同じようなのですが画面が少し明るくなったような気がします。

いままで、自分で持ち歩く習慣などなかったので、画面がつかないので見てもらったら電池が無くなっていたり、赤く丸い数字がいっぱいあるので見てもらったら、いろいろ届いていたり、いつも音がしないと言ったら無音になるスイッチが動いていたりと厄介な物です。

少し慣れるまでは、まだお友達に番号を教えない方が良さそうで、これからから頑張って使い方のお勉強です。

タグ

2020年10月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

このページの先頭へ