台所と水回りの大掃除

息子が在宅勤務ってので、多く家にいるようになって、お昼ご飯を家で一緒に食べることが多くなって、お母さんと一緒に思い切ってお台所を大掃除しました。

孫が休校の時は、カレーやスパゲッティで良かったんもですが、息子はどうもそれでは嫌なようで、お母さんに魚が食べたいとか肉が食べたいとか言うのです。

夕ごはんは、いつもお母さんに任せていたので、それを黙って食べていたのですが、通勤の時間の分が暇になったり、夜も時間ができてテレビを見ていて、映っている物がどうも食べたくなるようなのです。

お母さんはお料理が好きだから、食べたい物を言われれば、自分でお献立を考えなくて良いので少しは楽になるようで、そんなに苦にもならない様ですが、だんだんと食材が増えたり、いままで使わなかった調味料が増えたりしてちょっと手狭になったのです。

100円ショップの、小さな整理棚やプラスチックのケースを幾つか買って来て片付けをして、ついでに流し台などのお掃除もして、気持ちよくきれいになりました。

100円ショップは、よく考えられた物が多くて、棚やケースを積み重ねられるようなっていたり、隙間に合わせて繋いで使えるようになっていたりして、とても便利でした。

ついでに、水回りのお掃除もしました。
お友達に教わった排水口をきれいにするハイターがとても利いて、流しのごみ受けのヌルヌルしたのが洗わなくても、液をかけて少しそのままにしてから、水で流せばスッキリきれいになって洗面台や洗濯機の排水口にも使えてきれいになって、きばんだ水垢をこすってきれいにするセラミックのヘラも教えてくれたので、息子に手伝ってもらって試したら一度には無理でしたが、繰り返していたらきれいになって、気持ちよくなりました。
こんな時は、やはり男手がいいですね。

B6F8AF66 2F08 4F92 B475 F8BFCC6A6689

 

非常事態宣言も長引きそうなので、息子が在宅勤務のうちにもっとお掃除や片付けをしちゃおうと、お母さんと計画をしてます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2021年2月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ