春の準備

今年の冬は寒さが厳しく、各地で雪が多くてニュースで見てご苦労な事でたいへんでしょうと心配をしておりましたが、3月になってだんだんと気温が上がってきて春めいてきました。

寒さに弱い鉢植えの草花を冬は屋内に入れていたのも、だんだんにきれいな緑色になってきて芽吹きも始まりました。
夏に花が終わって挿木をしておいた紫陽花も、なんとか根付いた様で葉が増えて茎が2〜3センチほど伸びました。

IMG 5740

冗談みたいな名前の「メネデール」という栄養剤みたいな液体を定期的に与えていたのが良かったのか、日の当たる時は表に出してあげたりしてあげたのが良かったのかわかりませんが、良く根付いたと思います。

初めて名前をお父さんから聞いた時は何を言っているかと思いましたが、結構有名な栄養剤のようで効果もとても良いそうで、お父さんはもう何年も欠かさず盆栽に使っているそうです。

そして、日中はダウンコートや綿入りだとだんだん少し暑く感じるようになってきたので、一重の上着を出したり冬の靴をしまったり洋服入れも季節の変わり目らしい感じで忙しいです。
冬の服は、黒や茶色などが多いから暗っぽい感じですが白に加えて淡い色の服が増えてくると春を感じますし気持ちだけでも明るくなるように思います。

お父さんは、もう蕗の薹の天ぷらが食べたいとか筍の煮物が食べたいと言い出して、いつもより少し気が早い事を言ってます。
ただ、暖かくなるのは嬉しいですが、子どもたちやお母さんは花粉症が心配です。

なかなかコロナも収まりませんが、今年はなんとか桜でも見ながら温泉にゆっくりと入りに行きたいですね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2022年3月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ