水戸の姉と日帰り温泉 極楽湯の帰りに、美味しい天丼をいただきました。
てんやというお店ですが、500円で素敵な天丼でびっくりしました。

Tendon

お風呂はいつものように気持ちよくて、ついつい長湯をして夕ごはんもすませてと話していたら、美味しい天丼屋さんがあるからと連れられて行って、きれいな牛丼屋さんのようなお店でしたが、メニューが全部天丼でまさしく店名通りでした。

お家で天ぷらをする機会はだんだん少なくなり、油物もだんだん遠くなってきて、久しぶりの天ぷらで、どれもたいへん美味しそうで悩みましたが私と姉は普通の天丼でお父さんたち男性は少し量が多そうなオールスターにしました。

さほど待つこともなく出されていただくと、さすがに専門店はサクサクで油ぽさも無く美味しかったです。

衣が厚くないので、ネタの味や食感もしっかり味わえて、天だれの甘辛さも重くなくて、お腹にもやさしい感じでした。

お父さんの天丼にはお魚の天ぷらが無かったので、私の天丼にあったお魚とインゲンのお天ぷらを交換して、お父さんも大満足な様子でした。

美味しい上にお値段も天丼が500円と、とてもお安すくて近所にもお店ができて欲しいほどでした。

姉のところも、だんだんと脚が遠くなって年に2回か3回位しか来られなくなって、お風呂に行ってご飯を食べる位しかできなくなって寂しいですが、お互いまだまだ歩けるうちは楽しみです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2022年5月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ