蟹パンで遊ぶ

今年は、予報で寒くなると伝えてましたが、思っていた以上に寒くて、家の中でも綿入を着ているほどです。
お父さんは、寒いと言ってエアコンを強くするのですが、電気代金がどんどん値上がりしているのでエアコンではなくて灯油を買ってきてファンヒーターを使うようにしてもらったりと、節約も大変です。

そんな中、孫たちはお母さんからゲームやスマホで遊ぶのを少なくするように言われ、最近は本を読んだりお父さんと散歩に出かけたり、子供らしい遊びをしてましたが、特に楽しんで遊んでいるのがカニパンで遊ぶことのようで、お父さんと一緒に色々作ったり、他のお菓子やおもちゃを持ってきて並べてたり、まるでおままごとの様な感じです。

息子が小さな時にも、同じようなことをして遊んでいたので、ちょっと調べてみたらカニパンは1974年に発売が始まったようでもう50年近くなる歴史あるお菓子?パン?のようで、親子2代で楽しんでると思ったらすごいことでした。

最初は、袋の裏に書いてあるイラストの例を作って楽しんましたが、だんだん物足りなくなってきてお母さんには使わせてもらえないので、おじいちゃんに甘えてお父さんのスマートフォンで調べては、色々なものにチャレンジして楽しんでいる様子は、なんとも穏やかで、お父さんも近頃は満更でないような感じで一緒に楽しんでいて、やはり子供がいると違いますね。

ただ、蟹パンは食べ物なのであまりおもちゃにするのもいかがかと思う気持ちもあり、あまり調子に乗って他のおもちゃで汚くしたり粗末にしないように言い聞かせ、その役割を負う私はどうもおせっかい婆さんのようです。

タグ

2023年1月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

父さんと飴

お父さんとテレビを見ていたら、急に「これを買ってきて」と言うので何かと思ったっら石川さゆりさんが宣伝をしている塩あずきという飴でした。

いつも、この季節になると喉がいがらっぽくなるようでのど飴をよく欲しがるのですが、だいたいなんでも良いのですが好きな歌手が宣伝をしておるとやはり気になるのでしょうか。

スーパーで売っていたので、買ってくるとすぐに口にして私にも舐めるように差し出すので口にしてみた。

口にした途端、すぐにあずきの良い香りと塩が効いているのか程よい甘さで、とても美味しかったです。
お父さんは、気に入ったのか珍しく続けなめていたので子供達にあげてみると「おまんじゅうみたいな味がする!」っといって笑いながら、最近お気にいいの飴をあげるといくつか飴をもらってましたが、どうにも塩あずきの飴が気に入ったようでまた買ってように言われました。

子供達は、のど飴みたいな飴よりもフルーツの味がしたり少し私たちには濃い目の味だったりグミのような物が好きなようです。

後日、お買い物のときにまた買って一緒に蜜きなこ味の飴も買っていったらこちらも気に入ったようで、次にも買ってくるように言われるほどでした。

昔、飴といえばカンロ飴やニッキやハッカの飴が主で今みたいにおしゃれな飴はサクマドロップなどでした。

今では笑い話ですが、息子が小学校の時に浅田飴が学校で話題になったようで、ちょうどお父さんが舐めていたのであげたら、どうも薬ではなくてお菓子か甘い高級な飴と思っていたみたいで、浅田飴じゃないと大騒ぎをしたことを思い出します。

私は、小梅ちゃんが昔から好きなのでいつも欠かさないようにしてますが、お父さんが飴をこんなんにも飴を好むとはびっくりしました。

タグ

2022年12月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

マイナンバーカードをつくりました

お父さんとマイナンバーカードを作りました。

何に使うものかもわからないし、無くて不便なこともないと思ってました。
お母さんと息子は、前回のポイントがついた時に作って持っていたようですが、やはり使うこともなく、特に不便もなく閉まったままになっていたそうです。

とこが、ニュースでマイナンバーカードが保険証になると報道されたのは見たのですが、その後病院に行った時に受付の所に何か機械が増えていたので聞いてみたらマイナンバーカードを保険証として利用している人の機械で顔も読み取るので少し大きくなっているって説明してくれました。

今はまだ利用する人がほとんどいないそうですが、これからだんだんとね・・・とお話をしてその日は帰ってきたのですが、ニュースで来年から義務化になるような事を耳にして息子に聞くと今ならポイントがもらえるし、だんだん色々とこのカードに無いと不便になるから作っちゃえばというので、これを機に作りました。

写真を撮ったり、暗証番号などと面倒でしたが手続きをして約一ヶ月ほどしたら連絡が届いて取りに行ってきました。

無事、手元にはマイナンバーカードが届いたのですが今度はポイントの申請が厄介で、クレジットカードは数えるくらいしか使うことがないので、お父さんが孫と出かけた時に使いやすいようにペイペイというのを作って入れてもらいました。
何もかもスマートフォンとカードになってきて、便利とも思いますが厄介なことにもなってきました。

そして、またまた厄介なことが発生したのが旅行の割引でワクチン接種の証明書が必要になって、息子に聞くとスマートフォンで発行されるからと手続きをしたら早速マイナンバーカードが必要になって、なんとスマートフォンとマイナンバーカードを重ねて置くように表示されて、重ねたらすぐに発行されて驚きました。

確かに、手続きに行かなくて手元でできて便利ですが、画面をよく見て間違えましようにしないと怖いし言葉は難しいし、息子がやってくれたから良かったですが私だけではできなかったと思います。

いろいろな便利になるのは嬉しいですが、難しくなってきて頭がついていかれないかと心配ばかりです。

タグ

2022年11月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

桔梗が2回目の開花

今年は、異常に暑かったと思っていたらそのまま9月になっても暑くて、とても体が疲れた気がします。

お父さんは、ステテコで涼しそうでしたが最近はすっかり秋の服装になって、だんだんと季節を感じるようになりました。

今年、初夏に桔梗が咲いたのですがお友達に教わって咲いた後、だんだんと弱ってきたら少し早めに切ってあげたら、2回目の開花をしました。
切り戻しと言うらしいのですが、切っちゃうのはかわいそうだと思っていつも自然に下を向くまでそのままにしていたのですが、それがいけなかったみたいです。

Kikyo

桔梗は、秋の七草に数えられているのに、毎年 梅雨時になると咲いてきれいなお花を楽しんでいて、秋のお花なのにどうして私のは秋に咲かないのかと悩んでい他のですが、昨年お友達と話をしていたら肥料のあげかたなどを教わって試したら、今年は秋にも咲いたのです。

とても強いお花だと思っていたので、いつもお水は揚げていたんのですが肥料は思い出した時に少しあげるくらいで、かわいそうな事をしてしまいました。

今年は、春先に腐葉土を混ぜて植え替えをしてから油粕を少しあげて、その後はハイポネックスを時々あげるようにしてみました。
また、お水もあげすぎはよくないと教わってから、たっぷりとあげるのをやめて少し少ないのかなって思うくらいにしてみました。

もともと、桔梗は強いお花のようであまりをかけなくて良いと教わったのですが、好きなお花なのでついつ手が伸びます。
さらに、肥料が無くてお水だけでは栄養が無くてお腹が空いていたでしょうし、古いお花があって新しいお花を咲かせられなったのか、かわいそうな事をしてシアmしまいました。

今度は、株分にも挑戦をして増やしてお友達わけてあげられるようになれたらと思ってます。

タグ

2022年10月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

トマトが元気に実りました

今年は、異常な暑さと天候で畑のお野菜は毎日お水をあげないと、歯がぐったりとしてくるほどの厳しさでした。

Tomato

ただ、嬉しいことに実は大きくないのですが初めてトマトが少しお大きくなって、数も30個近く実りました。

お友達に教わりながら、お水や肥料を与えていただけですが、どうもお水をたくさんあげるのが良かったそうで、トマトはお水をたくさんあげる方が良いと言ってました。テレビで、トマトは乾燥に強く肥料も多すぎると良くないような事を放送してしていたのを朧げに覚えていて、去年は肥料をほとんどあげずにいてお水も乾きそうな感じになってくるとあげるくらいだったのです。

今年は、暑かったのでお水を毎日あげて、元気になるようにハイポネックスという肥料を与えてました。
梅雨が終わる頃には、少しずつ実り始めてきて徐々に実が増えてきました。しかし、芽かきをしらなかったので実は増えたようなのですが栄養が不足していたのでしょうか、大きな実にはなかなかならなかったようです。

さらに、日当たりが良い方がいいかと植える場所を選んだのですが、日当たりが強過ぎたようで実が割れてしまったり皮が固くなってしまったようです。

トマトは、あまり難しくないと聞いていたのですが、何回も育ってみないと難しそうですが、芽かきや摘果の手入れをしたり連作はよくなと勉強をすると色々覚えることがあるそうです。

夏はトマトときゅうりがとても美味しいし、色味も良いので上手に育てられるよになりたいです。

タグ

2022年9月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

いぼいぼのキュウリ

お友達からイボイボのあるキュウリをいただきました。

Kyuri

若い頃には良く食べていたのですか、いつの頃からかイボイボの無いキュウリになったのか覚えていないくらい、自然と忘れていてとても懐かしかったです。

 

四葉胡瓜と書いてスーヨウキュウリと読む品種のようで、今年初めて植えてみたそうですが、丈夫で育てやすい品種のようです。大きさも、、スーパーで売っているキュウリの倍くらいに大きくなった物もあるようで、いただいたキュウリも太くて大きな物でした。

イボイボがとてもしっかりしていて、子どもたちはザラザラした感触を楽しんで少し粉っぽいのがついているのが珍しいようで、とてもびっくりしてました。お父さんも、懐かしいなぁと言って見ているほどわが家では人気者になっていました。

早速冷やして夕食に食べてみると、少し皮が固い感じがするのですが味が濃くて歯応えも良く美味しかったです。お味噌やマヨネーズなどをつけない方が、キュウリの味を濃く味わえて美味しい感じでした。

子どもたちは1本でお腹がいっぱいになってきたようで、他のおかずとキュウリだけでもう夕飯はいいって言い出す位でした。

漬物にしても美味しいと聞いたので、浅漬けにしても味がしっかりしてました。

今年は、自分で植えたトマトも順調そうで夕立の後は一段と元気そうでした。

タグ

2022年8月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

近所の郵貯が便利

最近は、だんだんと歩く事やバスを乗り換えるのが億劫になったてきて、長い事お世話になっていた銀行に行くこと少したいへんになってきて、年金なども郵便局の郵貯にしました。

 

IMG 6671 2

数年前まえは、外回りの方が寄ってくださって不便などは無かったのですが、何かの度に行くのもたいへんになってきて、歩いても数分でいかれる郵便局で思い切って聞いたら、思いの外手続きも面倒な事無く移せました。

 

普段つかうお金は、コンビの機械でおろせていたので良かったのですが、お父さんが時々買う商品のお代金を振り込む時には、30分も行くにかかるので午前中お掃除をしてから行って、他の用事なども済ませてくるとお昼の時間になってしまいます。

 

もう、使うお金は年金と少しばかり積み立てておいた分だけですので、手続きはとても簡単に終わって、さらにスマートフォンで残金や入金の確認もできるようになっていたので、とても便利になりました。

息子に話したら、もう違う銀行で同じような事をしていて、お給料なども積立なども全部スマートフォンとコンビニで済んでしまうと聞いてびっくりしました。

局に行けば、土曜日や日曜日でも手数料が無料と伺って今までは100円か200円も手数料を払っていたのがもったいなくなってきました。

何でも、いろいろ聞いたり調べないと損しちゃいますね。

タグ

2022年6月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

安くて美味しい天丼

水戸の姉と日帰り温泉 極楽湯の帰りに、美味しい天丼をいただきました。
てんやというお店ですが、500円で素敵な天丼でびっくりしました。

Tendon

お風呂はいつものように気持ちよくて、ついつい長湯をして夕ごはんもすませてと話していたら、美味しい天丼屋さんがあるからと連れられて行って、きれいな牛丼屋さんのようなお店でしたが、メニューが全部天丼でまさしく店名通りでした。

お家で天ぷらをする機会はだんだん少なくなり、油物もだんだん遠くなってきて、久しぶりの天ぷらで、どれもたいへん美味しそうで悩みましたが私と姉は普通の天丼でお父さんたち男性は少し量が多そうなオールスターにしました。

さほど待つこともなく出されていただくと、さすがに専門店はサクサクで油ぽさも無く美味しかったです。

衣が厚くないので、ネタの味や食感もしっかり味わえて、天だれの甘辛さも重くなくて、お腹にもやさしい感じでした。

お父さんの天丼にはお魚の天ぷらが無かったので、私の天丼にあったお魚とインゲンのお天ぷらを交換して、お父さんも大満足な様子でした。

美味しい上にお値段も天丼が500円と、とてもお安すくて近所にもお店ができて欲しいほどでした。

姉のところも、だんだんと脚が遠くなって年に2回か3回位しか来られなくなって、お風呂に行ってご飯を食べる位しかできなくなって寂しいですが、お互いまだまだ歩けるうちは楽しみです。

タグ

2022年5月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

とある有名回転寿司店にて

コロナ禍になって、久しく足が遠のいていた回転寿司店に行ったらあまりの変わりように驚いてしまいました。

お母さんが、家を出る前に予約をしてあったので自動発券機で発券をして待合席に座っていると、大きな画面に次の呼ぶ予定の番号と呼び出しても不在だった人、おすすめ商品やキャンペーンが映し出されてました。

数分待っていると、今度は自動音声で番号を呼ばれて発券された件のバーコードを読み取られると、また発券されて今後は座席番号の件が発券されました。

着座するまで、いらっしゃいませの声もなく、スタッフの人との会話は1つもありませんでした。

そして、注文をしようとメニューを探すとテーブルにメニューはなく、頭上の注文用タブレットのみでした。

これがコロナ禍で進めれている、非接触式の接客なのでしょうが良いよな寂しいような複雑な気持ちになってしまいました。

煩わしい会話がないのは良いようにも思いますが、せめていらっしゃいませの声くらいはと思いつつ、メニューを見るとお好みの品が見つからず他の商品も少しずつ値上がりをしていました。

お父さんは、鯛や鰻、鮪やハマチなどそなんことは気にもせずいつも調子で、子供たちとデザートを選んで満足した様ですが、お会計になって金額をきいてやっと値上がりをしていることに気づいたようで、のんびりしたものです。

眼鏡を持ってこなかったので、食べたいものを子供たちに押させて遊んでるのもあったので仕方も無いですが、ちょっとびっくりでした。

これから、ますますいろいろが値上がりすると思うとたいへんですね。

タグ

2022年4月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

電子メモでエコな生活

孫たちから電子メモをいただきました。

D8C7CBB4 1462 474E 9FB9 F87939D0CB1B
いつも、私が紙の裏などにメモをして、ときどきどこに書いたかも忘れてはみつけているのを見ていたようで、お母さんとお買い物に行った時にこれを見つけて安かったので、プレゼントしてくれたのです。

けっこう前ですけれど、テレビで放送されたのを見て欲しいとも思ったのですが、少し高価でしたし、慣れたやり方で良かったのですっかり忘れていました。

さっそく書いてみると、ツルツルで少し書きにくく力を入れないと薄かったり細っかたりして良く見えないのでコツがあるのでしょうか。

子どもたちと一緒に絵を書いたり遊んいるとだんだんと慣れてきて、ボタンを押すと一瞬で消えるので、子どもたちの方が楽しくなってかわいい絵を書いたり、自分の名前やいろいろ書いては消して楽しそうでた。

私も、だんだんとツルツルしているのにも慣れてきて、使ってみるとたいへん便利な物でした。それに、ゴミが減って紙の再利用でエコにも少しは良いそうなのです。

使い慣れてくると、ふと思い出した時に書いておいたり、電話のメモにしたり、もう一つ欲しいくらいでした。しかも、裏側に磁石が付いているので、冷蔵庫に貼って使ったりもできて便利です。

せっかくなら、書いた事を保存できればと思っておりましたが、子どもたちは発想が良いので「スマホで撮っておけば良いんじゃない!」って直ぐに思いついて、なるほどと感心してしまいました。

大切なことは手帳に書くようにして、メモやちょっとした覚え書きはこちらにと分けて使えば良い事ですし、残しておくような事でしたら手帳に写せば良いので、ちょっと欲張りかと考えたり、おもしろい物です。

しかし、どのような仕掛けなのか不思議ですが、どんどん便利な物ができて思いもしない物や夢の様な物ができてきて、ただただ驚くばかりです。

タグ

2022年4月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:ブログ

このページの先頭へ